神よ我らが麗しき皇帝陛下を守り給え、新大陸の平和と安定は我らが手に

国家情報

国旗
版図
国名神聖アメリゴ連合帝国
英訳Holy Amerigo Union Empire
略称連合帝国、アメリカ
公用語(事実上)英語
国歌「星条旗」
国の標語新大陸の平和と安定
首都ワシントンDC
国家元首アウローラ・オルガマリー・アースミレイト・アニムスフィア
御姿
政治体制立憲君主政
人口5億5100万人
GDP35.54USD
通貨USD
政府首脳
皇帝陛下オルガマリー・アースミレイト・アニムスフィア
宰相ツェツィーリエ・フォン・アインツベルン
軍事大臣アウローラ・エルメロイ・アーチゾルテ
経済大臣アレクシア・エーデルフェルト

概要

神聖アメリゴ連合帝国とは
アメリカ合衆国が帝政へ政体を変更した国家である。帝国はアメリカからの伝統により各州の自治権が非常に強く、連合帝国としているのもそのためである。
帝室はアニムスフィア家で、その他に有力貴族としてアインツベルン家、エーデルフェルト家、エルメロイ一族が存在する。

貴族

連合帝国には貴族が存在する。それは建国期の独立戦争の際に有力者や渡航してきた貴族たちの協力がなければ大英帝国に勝つことが叶わなかったためである。
貴族は貴族院への参加資格や皇帝により貴族位を下賜されるなどの特権があるものの、貴族には高貴なるものの義務(社会貢献など)「ノブレス・オブリージュ」が求められている。ノブレス・オブリージュを守らない貴族は社会より非難的な目を向けられ、同じ貴族からも批判されるためいずれ没落する運命にある。それ故に貴族の在り方は庶民たちによく模倣となり、それが連合帝国全体のルールなどへの理解に深まると一説では言われている。

連合帝国貴族の中でも有数の力をもつ貴族は帝室でもあるアニムスフィア家?、他にはアインツベルン家?エルメロイ一族?エーデルフェルト家?などが存在する。
彼等は現在政府首脳部の1部としてそれぞれの現当主が選出されており国民の中からは「貴族のための政治である」との批判もあるものの、庶民出の大臣や最高裁裁判長なども存在するためその主張は的外れであると言われることが多い。

歴史

神聖アメリゴ連合帝国の歴史は、かつての大英帝国植民地時代にまで遡る。
当時大英帝国の植民地であったアメリゴは大英帝国の苛烈な植民地支配に対し、独立戦争をしかけ「アメリゴ合衆国」として独立した。
当時まだ新大陸の弱小国家であったアメリゴは、欧州各国からの内政干渉が絶えないでいた。そのため当時のモンロー大統領はモンロー主義「新大陸と旧大陸の相互不干渉」を掲げ、合衆国は西海岸への開拓(フロンティア)を掲げ急速な拡大を行った。
その中合衆国では貧富の差などが拡大し、中にはそれを嘆きアメリカ合衆国皇帝を名乗るものまで現れた。しかしこのノートン皇帝をみた1部のヨーロッパから来た有力貴族であるアニムスフィア家やアインツベルン家などの投資事業などにより、合衆国でもヨーロッパのような貴族社会が形成されつつあった。
その中南北戦争が勃発し連合国と合衆国に別れ内戦が起きたものの史実通り合衆国の勝利に終わった。しかし国内の疲弊は酷く、しだいに懐古主義や貴族らによる君主制運動が起きるようになった。
その中で貴族のまとめ役であり、ヨーロッパの主要貴族との結婚による繋がりがあり尚且つ合衆国経済を牛耳りつつあったアニムスフィア家が皇帝位を要求し請求者になった。
普通であらば失笑されるその行いは、しかしその頃の合衆国議会は腐敗しきっており、故に合衆国民は帝政への変更を受諾した。これがアメリゴ建国の歴史である。

1976年に、カリフォルニア州およびハワイ州が財政破綻し、西ドイツが購入した。その後西ドイツ政府が亡命し今日のカリフォーニエン=ドイツ(カリフォルニア=ゲルマン)となっている。

構成国


カリフォルニア州、ハワイ州、アラスカ州、パナマ州、ニューヨーク州、フロリダ州、イリノイ州、キューバ州、テキサス州、ペンシルバニア州、オハイオ州、ミシガン州、ニュージャージ州、ジョージア州、ノースカロライナ州、バージニア州、マサチューセッツ州、インディアナ州、ワシントン州、テネシー州、ミズーリ州、ウィスコンシン州、メリーランド州、アリゾナ州、ミネソタ州、ルイジアナ州、アラバマ州、コロラド州、ケンタッキー州、サウスカロライナ州、オクラホマ州、オレゴン州、コネチカット州、アイオワ州、ミシシッピ州、カンザス州、アーカンソー州、ユタ州、ネバダ州、ニューメキシコ州、ウェストバージニア州、ネブラスカ州、アイダホ州、メイン州、ニューハンプシャー州、メキシコ州、ロードアイランド州、モンタナ州、デラウェア州、サウスダコタ州、ノースダコタ州、ベリーズ州、エルサルバドル州、ホンジュラス州、グアマテラ州、バーモント州、ウルグアイ州、エクアドル州、ワイオミング州の各州およびコロンビア特別区(連合帝国政府直轄地兼帝都)、その他の準州及び連合帝国政府統治領

国内情報

領土


かつてはカリフォーニエン・ドイツの土地であるカリフォルニア州とハワイ州もあったが、ドイツへ売却された。
しかしカリフォーニエン・ドイツの解体により全土がアメリゴへと編入され、現在は構成州となっている。

政治

連合帝国の立法は、貴族院と衆議院の二院制からなる帝国議会が存在する。貴族院の議員は皇帝により任命され、衆議院は国民の選挙によって決められる。

行政

連合帝国政府は、皇帝により任命された宰相をトップとして成り立っている。連合帝国軍は独立した組織ではあるが、軍の暴走を抑える目的として宰相及び軍事大臣による軍への命令権が存在する。しかし、その命令権は皇帝の代理として与えられた権利であることから、皇帝が直接命令した場合はそちらの方が優先される。

下記に各省庁をまとめる
総務省連合帝国内の総務を管轄する。
外務省連合帝国の外政を皇帝の代理で行う。
軍事省行政府における軍事の行動を管轄する。
鉄道省国内における鉄道全般を取り扱う。
国土交通省鉄道以外の交通関係全てを取り扱う。
財務省国内の財務を取り扱う。
文部科学省国内の学校や研究などを取り扱う。

司法

連合帝国の裁判所は、皇帝により最高裁判所長官が任命される。
裁判所は普通の業務に加え行政が違法な政策をしていないか、立法府がこれまでの法と矛盾するような法案を提出していないか、軍が違法な行動をしていないかなどを監視する。

資源

連合帝国の資源は世界有数の潤沢さを誇る。多種類の資源が多く産出され、その豊富さを背景にした経済の発達及び資源輸出により、連合帝国は世界でも有数のGDP経済を誇る。

外交

国交樹立国

基本的に全ての国と国交を樹立している。

陣営

条約、同盟

モスクワ=アメリゴ相互軍事条約?オスマン=アメリゴ経済協定?アメリゴ=インド同盟?

軍事

連合帝国軍は、高い技術力が特徴。変わりにコストが高めとなっている点がある。
詳しくは神聖アメリゴ連合帝国の軍事を参照


※(注意欄)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

絶対確認しろ

運営の補助記事

内政・外交

立法

行政

司法

金融

観光

インフラ

軍事

軍事

産業

宇宙}

その他

その他

ランキング

メンバーのみ編集できます