スマラン条約
署名2022/2/27
署名場所インドネシア連邦スマラン市
効力発生発表から
締結国2ヶ国
主な内容通商条約
スマラン通商条約新生ブラジル帝国インドネシア連邦とによる通商条約である。

内容

●この条約はスマラン通商条約の更新条約であり、インドネシア連邦新生ブラジル帝国間での友好条約である。
●この条約は締結直後より発動する。
●この条約は、両国の領海ならびに排他的経済水域内においてのみ適応される。
●両国は、互いの軍港を除く貿易港を開放し、互いに適正な交易を行う。
●両国は多分野での相互協力体制を確立する。
●両国は自国の領海内における、災害援助や海難救助を相互に行う。
●両国における司法組織は相互協力体制を確立し、技術協力も惜しまない。
●この条約締結を記念し、インドネシア連邦タンジュン・エマス港と新生ブラジル帝国サントス港間で姉妹提携を行うものとし、両国間の結びつきを強めることを誓約する。
●なお、上記項目は他国との軍事衝突中では適用されないものとする。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

絶対確認しろ

運営の補助記事

内政・外交

立法

行政

司法

金融

観光

インフラ

軍事

軍事

産業

宇宙}

その他

その他

ランキング

メンバーのみ編集できます