アリソン・アルネイロ
出生1974年10月20日
出生地西アフリカビサウ市
年齢47
性別
学歴ビサウ国立大学
職業軍人/予備役
ニックネーム麻薬王
新生ブラジル帝国西アフリカ総督府に駐留する新生ブラジル帝国陸軍第8軍?の将軍。
西アフリカ総督府併合前の人民革命軍(ギニアビサウ軍)では陸軍総参謀長だった。
西アフリカ側の麻薬密輸に深く関わる、何かと腹黒い男である。

エピソード

2020年の世界大戦において、カーボベルデを併合した新生ブラジル帝国に接触、時の人民革命軍総参謀長と海軍総参謀長、空軍総参謀長を粛清し、時の大統領を退陣に追い込んだ。
この功績により、新生ブラジル帝国陸軍第8軍?の将軍となる。
人民革命軍は元々西アフリカ沿岸の麻薬密輸を牛耳っていたが、特に麻薬で稼いでいた海軍総参謀長と空軍総参謀長を粛清したことにより、そのルートを牛耳る事になる。
新生ブラジル帝国側のギャング達とは、時に協力し、時に対立するが、軍事力が背景に有るのと、ギニアビサウ内戦や政治クーデターで手慣れているために、ギャング達の支部を殲滅することもしばしばある。
2021年10月。新生ブラジル帝国がギニアビサウから引き上げると、後ろ盾の無くなった為に東部域にいるギニアビサウ独立党から突き上げをされ、側近と共に新生ブラジル帝国へ亡命する。
現在は予備役大佐として、ナタウ市?に潜伏している。

名言

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

絶対確認しろ

運営の補助記事

内政・外交

立法

行政

司法

金融

観光

インフラ

軍事

軍事

産業

宇宙}

その他

その他

ランキング

メンバーのみ編集できます